HR/HM名盤語るブログ

ヘヴィメタル/ハードロック系のアルバムを語ります。

『VAN HALEN Ⅱ 』

ギラギラした1stと比較すると、

かなり肩の力が抜けてる感じはしますね。

エディ曰く、

「所々ミスがあって、そのままにしてある」らしい。

笑い声も入っちゃったから、まあそのまま、らしい🤣

ポップさがより全面に現れてるし、

なんとなくアバウトな感じは伝わってきますね!

 

1stよりも、

こっちの方がエディのギターは好きかな😊

さらに磨きがかかった、リフ、バッキングプレイ!

ジャンプの試作品とも思える

②のキャッチーなイントロリフ、

こちらもイントロで勝負がつく③、

⑥のアグレッシブなリフ、シャッフルの④、

グルーヴィな⑤も、

共にちょっと歪みを抑えての渋いリフプレイ、

⑨のタッピングハーモニクスを交えた

トリッキーなイントロ、と、聴きどころ満載だ!


ソロにおいても、

①はリンダ・ロンシュタットのカヴァーだが、

色気ムンムンのソロ、

②はタッピングハーモニクスのみのソロプレイ、

そして、Eruptionのアコギヴァージョンとも言える、

⑦での超絶技巧👍

f:id:nanasat10:20211003155635j:image
リリースが79年で、

早くも2回目の来日公演を果たした!


Van Halen II

にほんブログ村 音楽ブログ HR/HMへ
にほんブログ村


ハードロック・ヘヴィーメタルランキング